サプリメントブランド

健康の基本である栄養素を摂るために食事をします。

しかし、現代人の食生活においてライフスタイルの変化や食物の栄養価低下や食の欧米化などの影響で栄養バランスが崩れがちになっているのが現状です。

野菜の栄養価は1950年に比べて大幅に減少し、更にこの10年間で肉を食べる習慣が広がり日本人1人あたりの魚介類の摂取量は約20%減少したと言われています。

また、精白米など現代人は精製度の高い物を好む傾向からミネラル摂取量も減少しているとも言われています。

そのため、どれだけ食事に気をつけていても多くの栄養素が十分に摂れない時代になりました。

そこで、普段の食事に加えて不足している栄養素をサプリメントで補っていくことがおすすめです。

とはいえ、サプリメントを購入しようと考えてもたくさんのブランドからたくさんの商品が発売されていますのでどれを選べば良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

有名なところではDHCや小林製薬、大塚製薬などが挙げられると思いますが、現在はインターネットで簡単に調べることができますので、口コミやランキングなどを参考に評判がよいブランドからはじめるのも一つの方法ではないでしょうか。

安全サプリメントスキンケア